水泳選手が摂取する栄養と食事

水泳選手が摂取する栄養と食事

水泳選手が摂取する栄養と食事

水泳選手は一体どんな食事をしているのか疑問を持たれる方も多いのではないでしょうか。今回は水泳をされる方のおすすめの食事と摂取すべき栄養を併せて、ご紹介いたします。

 

1.1日に5〜6回の食事

多くの水泳選手は一日3000〜4000キロカロリーの食事をします。しかし、一度に摂取するのではなく、5〜6回に分けて食事をします。朝の練習前、午前10時、お昼、午後3時、夜の練習前、練習後に食事を取ると良いでしょう。

 

2.運動前と運動後の栄養について

運動前はエネルギー源となる炭水化物を摂取すると良いでしょう。また、パンやバナナなどはすぐにエネルギーに代わるため、運動前に摂取する方も多いのだとか。運動後は痛んだ筋肉や疲労回復のために良質なたんぱく質を取りましょう。新鮮な肉や魚、卵、大豆製品などがおすすめです。たんぱく質は運動後30分以内の摂取が良いとされていますので、運動後にすぐ摂取すると効果的です。

 

3.持久力をつける栄養素

水泳は持久力が求められる競技です。そのため、持久力を維持する栄養素として「グリコーゲン」を蓄えておく必要があります。グリコーゲンは分解されやすく、即効性があるのでおすすめです。

 

いかがでしたか。水泳は多くのカロリーを消費します。本来の力を発揮するためにもしっかりと食事を取りましょう。

水泳選手の体毛事情

「水泳選手は記録を少しでも縮めるために体毛を処理している」という話はしばしば聞きますが、これは一体本当なのでしょうか。また本当だとしたらその効果はあるのでしょうか。

本当の話です

まず、結論からいうと、多くの水泳選手が体毛を処理しているというのは本当です。何故体毛の処理がタイムに影響するかというと、体毛による水の抵抗を抑えるためなんです。たかが体毛が水の抵抗にそこまで影響するか疑問のあなたには次の項でびっくりすることになるかもしれません。

たかが体毛されど体毛

実は自転車競技の一つであるロードレースの場合、体毛を処理することで7%近い空気抵抗を削減できたというデータがあります。空気ですらこれなのですから、水の抵抗でいうとかなりの影響があるのは想像に難くないですね。ですから体毛の処理は願掛けや迷信じみたものでは決してないんです。

感覚を研ぎ澄ます為の働きも

また、体毛の処理には抵抗を削減するだけでなく、水に触れている際の感覚をより鮮明にする働きがあります。これは主観的なものなので、やったことが無い方はなかなかイメージが出来ないかと思いますが、実際やってみると驚くほど泳いでいるときの感覚が違うのがわかりますよ。

 

競泳選手が体毛の処理をしているのはオシャレや身だしなみのためではなく、このような理由から行っているようです。もし水泳でタイムが伸びず悩んでいるようでしたら体毛を処理することで改善するかもしれませんよ。
<スポンサーリンク>

関連ページ

水泳選手になるには何が必要?
オリンピックや世界選手権で活躍する日本人選手が増え、「自分の子供もいつかは水泳選手に」と考える親御さんも多いのではないでしょうか。今回は水泳選手になるにはどうすればいいのかをご紹介いたします。
水泳選手の収入はどれくらい?
オリンピックや世界選手権で華やかなステージに立つ水泳選手ですが、実際その懐事情はどんなものなのでしょうか。今回は気になる水泳選手の収入について、ご紹介いたします。
水泳選手のウェイトトレーニング
水泳選手が行っているトレーニングの一つとして、ウェイトトレーニングがあります。果たして水泳選手はどんなウェイトトレーニングを行っているのでしょうか。ご紹介いたします。
水泳選手の体毛処理について
水泳選手といえば、体毛が少ない方が多いようです。体毛が多いと水の抵抗を生んでしまうイメージがありますが、実際はどうなのでしょうか。今回は気になる水泳選手と体毛の関係とその処理について、ご紹介いたします。
水泳選手の平均体脂肪率は?
水泳選手といえば、男性女性に関わらず、引き締まったボディです。果たして水泳選手の体脂肪率はいくつなのでしょうか。疑問にお答えいたします。
水泳選手の理想の身長と体重は?
水泳選手まで行き着く方の身体的特徴はあるのでしょうか。水泳選手の身長、体重に焦点をあてて、ご紹介したいと思います。
水泳選手の筋肉の特徴
水泳選手の筋肉は他の陸上競技選手や球技選手のそれとは異なっています。果たして、水泳選手の筋肉の特徴はどんなものがあるのでしょうか。
水泳選手の筋トレメニューについて
水泳選手にとって、不可欠なことが筋トレです。果たして、水泳選手はどんな筋トレのメニューをしているのでしょうか。今回は水泳選手が行っている筋トレメニューのご紹介です。
水泳選手の食事量について
水泳選手の食事量は一体どれくらいなのか。疑問に思っている方も多いのではないでしょうか。食べ過ぎても、そうでなくても困りそうな微妙な疑問にお答えいたします。

ホーム RSS購読 サイトマップ