プール,ダイエット,効果

幼児スイミングのメリット

幼児スイミングのメリット

幼児のうちからスイミングを習わせるのは様々なメリットがあります。

 

幼児に水泳を習わせるメリット

▼幼児期のうちからスイミングに通わせておけば、小学校入学してからの水泳の授業で足踏みをしなくて済む。

 

 

▼早期から水に対する抵抗感をなくすことができる。

 

 

▼全身運動で体の筋肉の発達を促進させるので、怪我をしにくい丈夫な子になる。

 

 

▼胸にかかる水圧で呼吸筋をよく使うようになり、心肺機能が向上するので体力のある子供になる。

 

 

▼また水中に親しむ子供は体温調節機能が高いので風邪をひきにくくなる。

 

 

▼幼稚園くらいの子供はまだお風呂でお湯を頭からかぶることを嫌がる子が多いが、スイミングに通うようになったらそれが全く平気になったという声も多い。

 

 

▼泳ぎのスキルを早いうちから身につけておけば水難事故にあうリスクを低くすることができる。実際水難事故の被害者の中には、浮き身ができるだけでも助かった命が多いという。

 

 

▼水泳での運動は実はかなりのストレス発散になる。大人にはわからないストレスを抱えている子供のいい息抜きになることも。

 

水泳は喘息の子供に効果的?

▼プールの中のほどよい温度や湿度は、喘息の子供にとって発作が起きにくい環境である。

 

 

▼また水泳の心肺機能を高めるというメリットの恩恵を最も受けることができるといえる。

水泳の幼児への教え方

子供がある程度大きくなったら水泳を教えたいと考えている方も多いのではないでしょうか。スイミングスクールに通わせるのもいいですが、せっかくなら自分で教えてみたいという気持ちもありますよね。今回は幼児に水泳を教えるときのコツや注意点について紹介していきます。

まずはお風呂で

いきなりプールに連れて行きたい気持ちもわかりますが、それでは逆に恐怖心を植え付けてしまって水泳そのものを嫌いになってしまう可能性もあります。まずはお風呂で水に顔をつけてみたり、少し潜ってみたりといった練習をした上でプールにいくことで、水に対する恐怖を和らげて、好奇心が勝った状態でプールに行くことができるでしょう。

足場が浅いところで遊ぶ

いざプールに来たからといっていきなり泳がせようと思っても、当然ですがうまくいく訳がありません。最初は「水って楽しい物なんだ」という気持ちにさせてあげることが水泳上達の第一歩いえるでしょう。浅い場所で水を掛けあってみたり、手をとって泳いでるような遊びをしたりするといいですね。

ヘルパーを使用してみる

ある程度お子さんが水に慣れてきたらヘルパーを使用して実際に一人で泳がせてみてもいいでしょう。その際に怖がっていたら無理強いはしないようにしましょう。子供は好奇心のないものの成長は極端に遅くなってしまいますから興味をもってもらうのをじっと待つことも大切です。

 

このように段階を踏んで最後に自分ひとりで泳ぐ練習をさせるのがいいでしょう。泳げるのが当たり前と思わずに2人で楽しくコミュニケーションの一環として水泳に取り組むような姿勢が大切です。
<スポンサーリンク>

関連ページ

水泳は子供の育成に効果絶大!
水泳を子供のうちから習わせることは大きなメリットがあります。具体的にどのような効果・効能があるのかをまとめました。
スイミングスクール通わせるなら何歳から?
スイミングは子供の丈夫な体つくりの為にとても素晴らしい習い事だと思います。ですがこれって何歳から習わせるのがベストなのでしょうか。
スイミングスクールのコーチが怖い!と行きたがらない時の対処法
スイミングスクールには色々なコーチがいますが、中には指導方法が凄く厳しいコーチもいます。子供はやっぱり厳しい指導なんて嫌ですから、そんなコーチにあたるとやめたがる子もいます。
ベビースイミングのメリット
赤ちゃんに習わせるベビースイミングが流行っていますね。果たしてどんな効果が期待できるのでしょうか。
子供が水を怖がる時の対処法
幼稚園くらいの子供はまだ水嫌いでお風呂に1人で入るのもままならないというケースもあると思います。今回は水を怖がる子が水を克服できる方法を紹介しています。
水泳を習っている子供は頭が良くなる?
オーストラリアのグリフィス大学の研究によれば、小さい頃から水泳を習っている子は、習っていない子よりも学習のスピードが速くなるという結果がでたそうです。
水泳指導を幼児期から受けて水慣れできる?
幼児期から水泳指導を受けてかえって水を怖がるようになるのではと思われる親御さんもいるようです。
習い事させるならスイミングとサッカーどちらがいい?
スイミングとサッカーどちらも人気の習い事ですが、経済的な事情もあってどちらかしか習わせられないケースも多いでしょう。
子供に水泳を習わせるデメリットとは?
水泳はその効果効能だけが注目されますが、一応デメリットといわれるものも存在します。

ホーム RSS購読 サイトマップ